65

さみしいひと

 

すきだよ

 

 

初めて恋をしました

 

相手には奥さんと子供がいました

 

それでも、彼に出会って初めて、私は幸せというものを実感しました

 

 

 

 

 

 

別れを考えてないときなんてないんだよ

 

守られた約束なんていくつあるだろう?

 

週末は仕事がないから

 

頭と心があの男でいっぱいで

 

1人であの男のこと考えて

 

会いたいなって思いながら1日終わる

 

若い女がそれでいいのかと思う

 

それもあってやっぱりほかの男作りたい

 

でも、恋愛につかるっていうのが落ち着くしそうしていたいって欲がある

 

だからやっぱり、じゃあ次の男作ってそいつと恋愛すればいいと思う

 

でも恋愛ってものを直視したとき、あの男のことを考えて

 

さみしいひとだから

 

突き放せないの

 

やっぱりすきだなあとも思って

 

 

 

 

関係って、作っていくものだよ

 

だからさ

 

嫌なことあったりしたらどうにかしてもらうようにすればいいし

 

信頼築くためにわざわざ色々用意したり

 

そういうのすればいいわけじゃん

 

でもさ、

 

不倫なんだもん

 

関係作りようがないよね

 

むやみに踏み込まないほうがいいんじゃないかって

 

そういう気持ちは私にあるし

 

あの男からも感じるよ

 

それがどれだけ虚しくて意味がないか

 

不毛なんだと、罪なんだと

 

わかっていながら、愛してるとだけは知ってほしい

 

そんな唐突な言葉で

 

ペラペラな薄い関係を保させる

 

いつでも切れていいように

 

薄く 薄く

 

それでも、生まれて初めて、幸せってものを実感したの

 

達成されるかななんて勿論杞憂しながら

 

ただ貰った約束がうれしくて

 

ああ想いが通じてるんだと

 

1人幸せに浸ったの

 

 

広告を非表示にする