57

男っていうのは

性欲に操られてる生き物だと思ってたよ

 

 

ただ醜いという印象で

時にはそれを哀れに思うこともあったよ

 

 

 

それは、ただ、ただただ私があの男を好きなだけで、それ以上でもそれ以下でもないということなんだけど

あの男のことを信じてはいない

それでも、私のことが好きなんだとそう思ったから好きになれた

…この私って何だろうね

私なのか本体なのか

あの男を好きだと言った私は本体のことを指すんだけど

私も好きではあるのかな?わからない

私に感情があるのかがまずわからないから

 

 

 

 

だから、

だと思ってたとか書いたことについては

それが覆ったわけじゃない

でも、たぶん男にも恋愛感情というものはあるのかもしれないと

そう思っただけ

 

広告を非表示にする