49

数か月前に自分で書いた、自分のキャラ達あての手紙を読み返した。

 

 

 

 

統合したんだろうね

 

分裂症の症状はなくなって

スキゾパーソナリティ障害だけ残った

 

 

具体的には

キャラがいなくなって

残ったのは、父に似ている性格のなにかで

それは本体だと思っていたものとも違った

他に、まだいつでも死んでいいとは思ってるし、

人から与えられる何かに反発してしまうところもそのまま

 

 

 

問題はその、人から与えられる何かに反発してしまうという所で

わりと困っている。

 

 

 

自分がこれまでどんな性格だったか忘れた。

 

 

 

主な理由は会社のせいなんだけど、

前にここに書いたように、キャラが消えて、

戻ってこなくて、

それでそのまま会社がひどいからこじれさせて、

一方ではちょっとあの男といい感じになったりして

それでもあの男に会社のことで頼ったりはまったくしてないんだけど

そんな感じで、とにかく仕事に忙殺されてたら

なんかよくわかんない性格ができあがってて

何だこれって思ったときに、

ああ父と似てるんだなって思った

 

 

 

 

今書いてるこれは、前と同じだよ

でも会社の人としゃべるときはできない

じゃあ今のこれが最後に残ったキャラなのかな

 

 

 

キャラ、作ろうと思ってたの

 

今、こうやって書いてたら

ちょっと前のキャラ思い出してきたかも

それをまた再構築するよ

 

 

 

キャラ作るって、ずっと言ってるね。

そういうもんなんだろうね。

 

 

なんだろうね。

統合。

言いえて妙だよ。

今意識してみれば、この性格にキャラの気配がちりばめられてる。

喋ろうと考えた(喋るのにもその意思が必要です)そのときに

めんどくさいって気持ちが発生してる

この気持ちの気配は前のキャラがもってたものだ

 

 

 

広告を非表示にする