読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12

 このブログってきっと

備忘録なんだと思う。

備忘録。いや申し訳ない。

 

 

笑ったら楽しくなるなんていうけど、

泣いたら悲しくなるなんてこともあると思う。

でも意識的な話じゃなくて

無意識話のことで

 

 

話をしているときに

まあ精神が分裂しているとおり

自分の思考とは関係なく涙が出てきて

止められなくて

どうしようかななんて考えてたら

気持ちがぶわっと襲ってくるから

その間も気にせず話を進めてたけど

泣くのがひどくなって嗚咽とかがでるから

気持ちを整えようと何も考えないようにして

そしたらちょっとして落ち着いて

話を再開させた

 

 

なんてことが数年前から何回もあったんですが

だいたい話の内容は決まってて、

しなきゃいけない話で

その話をするといつも自動的に涙が出て激しい気持ちが襲ってくるという…

どういう気持ちかっていうと

今思い返してもよくわからない。

まあ当時は興味がなくて、思考がすべてだったから気持ちを考えたことがなかったんですが

 

 

なんだったんだろう。

怒りでも悲しみでもなくて…たぶん

でもそれをきっかけに、

これまで泣くことなんてめったになかったのに

もう、その話以外でも

涙もろくなってよく泣くようになりました。

一日に一回はあるような。

もちろん考えが伴っていないんですが。

でも気持ちは悲しいっていうのがよく伝わってきます

 

 

うんそう。

この間

あんまり悲しいって気持ちが強いから

泣きそうになった。意識的に。

その時はそう、気持ちだけが襲ってきて涙はなくて。

だから泣きそうになってしまった。人前だから泣かなくてよかったけど。

まあ前に同じ場所似たパターンで涙が先に出てきてやらかしたことが実はあるんだけど。

 

 

原因についてそれまではまったく気にしてなかったことだったから

自我としては嫌なことだったんだなと

不条理なことだから

自分をかわいそうだと思って後で泣いた。

それはどっちが泣いてたのかというと、きっと一緒にだと思う

気持ちはその時のことについてで、私はそのときの私について。

チカチカしながら泣いた。

 

 

 

なんか、急に笑ったりすることとかがでてくるんだろうかね

割となんか…こじらせてるような…スキゾを…

これなんか…なんとかなんないかな…さすがにやばいような…

 

いや…抑圧してきた自我が表面の方に浮上してきたということなんだろうか…?

もしそうだとして、それは私の都合のいいことではないな…

でも私ってこれはなんなんだろうか

この思考はなんなんだろうか

分裂した自我の一部なんだっけかな、途中までしか読んでないけど

うーん、だからそれで守ってるものは何かっていうと人間関係とかで

誰かのために自分を抑えてるってことになるわけ?

別にそれで構わないんだけど

それならだからなんで生きてるんだよっていう

じゃあ抑圧から解放するかっていうと わからない