読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10

閲覧注意アセクなんとかなんて話全く出てきません

 

 

忘れてばっかりだ。

だからまた忘れる前に書かなきゃいけない。

この話は書くべきなんだろう

それはこれまでに避けてきた話かもしれない。

 

スキゾイド

フェアベーンの論文集の例の本では、大きく分けて2つ、言葉の意味として使われていた。

その二つの関係は、まだ半分しか読んでない私にはまだわからないし

正直もう期限が来て返却したから私の中でどうするつもりかもわからないところだけど

だってネットに全くないもんね。

いや、もう一つの方は検索してない。

 

早期なんとか。

 

強迫症の人ってこんな感じなんだろうななんて

感覚に陥ることはありませんか

 

 

就活で2つめの面接で圧迫面接を受けた。

時間もないから簡潔に書けば、そこから来た不採用の封筒を見て私は一度壊れた。

強迫症の人ってこんな感じなんだろうなって感じの感覚がつきまとって

その1、2日後くらいから

私は思考パターンがいくかあるって書いたけど、

それがなくなって何も聞こえなくなった

 

最初はそれにも気づかなくて

だって思考ができなかったから

3日間くらいの記憶がない。

 

前売り券買ってた映画を見に行って、

その時おかしいって気づいたんだ

 

どこを見ればいいのかわからなくて

何も気持ちが動かなくて

そう、気持ちが動かなかったんだ

この何も考えてないこれが気持ちを作ってるものだと思ってたけど

そうじゃないのかもしれない

ほんとうにただ、見てただけだったんだ

 

それで、会社決まってから

新しいキャラ作って、そしたらそのうち戻って来たんだ

 

忘れてた

 

 

 

戻ってきてほしくて、手紙とか書いたよ

 

 

 

強迫症みたいな感覚

 

前はどうだったかわかんないけど

今の会社入ってからはわりと日常的にある

 

でも今日わかったことがあって

逆だった。

人から相談とかされない理由が分かったよ

逆なんだわ

 

今日あったのは内線で理不尽に乱暴な言い方されたっていうのだったけど

思考としては しょうがない とかなんだけど

これ自我はめっちゃ怒ってるんだよ

なんでそんな怒ってるのかわかんないけど

だからしょうがないとかじゃなくて

あれはひどい ありえない とか文句たれとけばいい

ってことがわかりました

 

 

はあ

早期なんとか。

その記憶のない頃あたりに思いをはせると

つまり検索するのが怖いわけ。

 

自分で

これ変かななんて書いてたけど

今の私には世界中どのマナー本にも書いてないような常識がインプットされたから

怖いんだって

その時のとかの私みたいな人が現実にいるってことが

怖いね。

 

 

 

 

 

 

例の男はどうだって?

なんか普通、普通にアピールある。

でもね私ね、別に自分の貞操とかを気にして応えてないわけじゃないわけ。

その男既婚者なんだって。

だからこれでいいや。

私のほうは無意識にその男からの視線に鈍感になっているようです