60

仕事

これが生まれて初めての挫折なんだろう

自分のことはどうなってもよかった

特にしたいこともない

でも人のことには敏感で

 

なんのために頑張ればいいのかわからなくて

だから頑張るハードルも不確かで

 

仕事ってそういうもんじゃないと思うのに

やればやるほどよくなくなってったりして

そういう責任感だけでできる限界を超えてしまった

色んな意味で

 

 

 

 

 

だからあの男のために生きたい

そしたら楽だな

なのに、今、これを書いてる私は

あの男の気持ちを疑っていて

自分の気持ちも疑っていて

先のない関係に気持ちも乗らなくて

 

 

59

わかってるよ

 

未来なんてないよ

こんな関係に

 

 

ひどいね

これまでの男と違うなんて言っておいて

してることは変わんないんだよ

 

 

なんて、

そうさせたのは私なんだろうね

これまでの男が私にさせたがったことを

あの男をつなぎとめるために使ってきたから

 

 

だからボロボロだよ

 

こういうもんなんだね

人間関係って

 

 

あの男が好きになった私は今いないし、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

58

あの男のことを考えて泣くっていうのは

色々、関係を終わらせることとか

もしあの男にひどいことを言ってみたことのこととか

そういうことを考えると泣くんだ

 

 

そうやって、傷つけることで本体の気持ちを確認してるんだ

嫌だっていう気持ちが盛り上がってきて、

涙がでてきて、

それで私は本体の存在とその気持ちを確かめることができて

嬉しくなるんだ

たぶん

 

逆に、幸せなことを考えないのかって、

それはわからない

なんでしないのか自分でもわからない

想像が続かないんだよね

そこについては、冷めてる本体の眼差しを感じるかもしれない

 

 

57

男っていうのは

性欲に操られてる生き物だと思ってたよ

 

 

ただ醜いという印象で

時にはそれを哀れに思うこともあったよ

 

 

 

それは、ただ、ただただ私があの男を好きなだけで、それ以上でもそれ以下でもないということなんだけど

あの男のことを信じてはいない

それでも、私のことが好きなんだとそう思ったから好きになれた

…この私って何だろうね

私なのか本体なのか

あの男を好きだと言った私は本体のことを指すんだけど

私も好きではあるのかな?わからない

私に感情があるのかがまずわからないから

 

 

 

 

だから、

だと思ってたとか書いたことについては

それが覆ったわけじゃない

でも、たぶん男にも恋愛感情というものはあるのかもしれないと

そう思っただけ

 

56

本当に、文章にするとさ、病気だなと思うけど

意識を乗っ取りました。

 

ぼーっとしてたのが徐々になくなってきて

現実感が戻ってきました。

 

 

"乗っ取った"って、どこからか来たこの認識が

真偽はともかく、病気だなあ

 

 

 

ああ、思い出したよ。

失業してた時何日か記憶がなかった時期があったって前1回書いたね

完全に私の意識がなかった状態がそれだったのかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

あーあ

関係ばれたらあの男、なんて周囲に言い訳するつもりなんだろうな

すごい興味あるよ

しないけどさ

 

 

不倫って片思いみたいだよ

 

 

正直、あの男に見捨てられた時の自分にも興味がある。かなり

 

 

 

どうやったら本体の気持ちが動くんだろうと

そういうことなのかもなあ

 

 

私にとっての一番の関心は、強いて言えば、本体なんだろう

本体そのもの

本体をとりまく周囲には関心がない

ただ、本体のことを知りたい

 

 

 

あの男と会って、

誰かとか、特定の物事を大切にすることを初めて知ったよ

本体を通してね

私はそこまでじゃないから

実際はそれほどできてないんだけど

私はただ、どうにでもなればいいと思いながら過ごしているだけ

たまに本体の気持ちを受け取ったら

本体を想って行動するだけ

 

 

ああ

これは本体が受けるべきものなんだと

いい意味でも悪い意味でも

そういう思いしかないから

だから私はひとりなんだ

だからなんでもできるし

なにもできない

周囲が私に求めたりそれが当然だと思ってることは

それは私自身のためのことで

だから私はそれができない

そこに本体がいないから

 

 

 

55

自分のスキゾ(?)具合に嫌気がさす。

それを願っていたけども、

分裂し始めて。

 

それで気付いたけど、これまで、結局、ほかに聞こえないとかいないとか思って

これが本体なのかもなんて思ってきたものはなくて。

今と変わんないよ。

今分裂したなって思ってる、本体とは違うなってわかるこれの

薄いバージョンだったの。

 

 

どういうことかって、今、何を思っても、

というか、何か思わなきゃいけない。

いちいち考えないと、思考に何もない。

 

考えるだけ。気持ちは何も生まれてこなくて

今こんなことになってんだけど!!!って考えて

それで何とか気持ちを引き出そうとしてるんだよね

全然でてこないけどさ。

この図が、分裂しているという以外になんと言えるんですかねと。。。。

 

 

じゃあなん、、、なんなんですかねこれは。

これ、今書いてるこの人ってなんなんですかね。

意味わからんわ。改めて。

 

 

まあ、まともな生活送られれば別に何でもいいよ。。。

 

 

自分の性格とか、あんまり覚えてないしな。

 

 

 

今思ったけど、

母親を求めてるのかもしれない。

自分を伝えるとかいうことができなくて

自分の納得いく人に管理されるのが好きで

それがないのがちょっと不満で。

 

大人になれてないよーーーー

 

 

何か気付いた時

自分で考えなきゃいけないけど

何に気付いたのか自分でもよく整理できてなくて

気付くっていうのは本体で

考えるっていうのは本体じゃない

だからいちいち考えるのがめんどくさかったりするんだ

それで、考えるとかいう他の何かを召喚する前に誰かに頼ったりして地雷踏むんだ

本体がちゃんと考えてくれればこんなことには。。。

 

 

なんて考えるくらい、分裂したやつもぜんぜん大人じゃないという。。。

 

 

だって他人事なんだもん。。。

がんばれないよ。。。。

 

ってか今のキャラ。。。。よく考えたらなんか変なキャラできてたんですけど

これなんか嫌なんすけど。。。

徐々にキャラ変しよ。。

どういうのがいいかわかんないけどさ。。。